01
CONCEPT

What is "Early Reflections"?

"Early Reflections" is a word for sound reflection especially refers to the first reflections of the generated sounds. We wish to be the first reflections of your ideas, projects and business, and make your thought realized.

"アーリーリフレクション"

アーリーリフレクションとは、音のはじめの反響のこと。
私たちは、まさにはじめの反響となり、あなたのプロジェクトを実現いたします。

 
02
ABOUT

COMPANY

Early Reflections Co., Ltd.
CEO Nobuyuki Tanaka
Founded in 2007

ADMIN OFFICE
Room 304, 2-12, Haramachi, Shinjuku-ku, Tokyo 162-0053 JAPAN

R&D OFFICE
12F, FUJISOFT Bldg. 3 Kanda-neribeicho, Chiyoda-ku, Tokyo, 101-0022 JAPAN

会社概要

株式会社アーリーリフレクション
代表取締役 田中喜之
設立 2007年
資本金 1000万円
事業開発/経営支援、ソフトウェア開発

ADMIN
〒162-0053 東京都新宿区原町2-12ノースウエストヒル304

R&D
〒101-0022 東京都千代田区神田練塀町3 富士ソフト秋葉原ビル12F
TEL 03-6380-1820
FAX 03-6380-5079

TEAM

代表取締役 田中喜之
CEO Nobuyuki Tanaka

東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻(科学基礎論大講座)修士課程修了
2002年ソフトウェア開発ドリームテクノロジーズの取締役に就任、以後9年間取締役を務める。戦略企画室室長を経てホールディングカンパニーとなった同社の運営に関わり、企業再編やM&Aを法務担当者として実現、事業責任者として米国セキュリティソフトウェア日本法人の代表をはじめ、IT、通信、製造小売等、多業種のマネジメントを経験した。
2011年より、新規事業開発とその支援を主とする。
2014年当社代表取締役就任。IT、データサイエンス分野、医療分野の戦略構築、事業開発支援を行う一方、ライフサイエンス分野スタートアップのファウンダーとして事業開発を担うなど、投資とインキュベーションを手がける。


取締役 井澤清悟
Managing Director Seigo Izawa

アクセンチュアにて、ITコンサルタントとしてキャリアをスタート。官公庁向け大規模IT開発・運用案件の数々に参画。下流から上流工程まで、開発に関わる一連の業務に携わり、遅延プロジェクトの立て直し等の実績を積む。
次いで、ボストン・コンサルティング・グループにて、戦略コンサルタントとして、通信・ハイテク、 消費財、製薬業界のクライアントを中心に、長期経営ビジョンの策定、新規事業創出、経営統合後の組織変革 / 会計統合などのプロジェクトに携わる。
その後教育系事業会社にて、webを使った新規事業の創出を担当し、2年半の間に2つのサービスをローンチさせた。現場での実地調査や埋もれた数字をベースに、経営に対する示唆を形にすることを得意とする。


データアナリシスエンジニア 渡辺大勝
Data Analysis Engineer Hirokatsu Watanabe

早稲田大学創造理工学部経営システム工学科卒業。大学在学中にITサービス開発プロジェクトに関わった後、当社入社。フィンテック企業でのクラウドアプリの新機能開発、ネット広告企業にてAndroidSDK新規開発、アドネットワーク連携、静止画広告から動画広告まで11種類の広告システムの開発に従事。また京都大学ゲノムセンターでのプロジェクトにて、医療画像解析、研究環境構築支援を経験した。
その後、大手モバイルキャリア関連会社にて、Spark(Scala)、Pythonによる機械学習技術を用いた広告配信エンジンの開発/改修プロジェクトに参画。40億レコード/日という大規模データを高速に処理するエンジンを開発、運用システムを構築した。大規模データの高速処理と精度というシビアな要求に耐えるシステム開発を実現し現在でも改善を続けている。


顧問 大山 茂
Senior Advisor Shigeru Oyama

慶應義塾大学院工学専攻科電子工学修士課程修了。NTT(日本電信電話公社)グループにて、NTTアメリカ 事業企画担当上席副社長、NTT国際通信 取締役CTO、NTTコミュニケーションズ Eプラットサービス事業部長、理事などを歴任し、数々の事業を立ち上げた。その後通信ベンチャーのCTOや代表を務めるとともに、金沢工業大学大学院客員教授、慶應義塾大学SFC研究所上席研究員として後進の育成にもあたった。現在、逗子・葉山コミュニティ放送株式会社代表取締役社長。
ICTイノベーションに対して送られる公益財団法人通信文化協会 前島密賞受賞、電子情報通信学会 業績賞、森田賞などを受賞。

 
03
SERVICES

Services we provide

  • Business Development Consulting
  • Data Analysis System Development

提供サービス

 
04
NEWS

[ 2017.12.10 ]

リサーチャー、データ解析アシスタントの募集(1/18更新)

弊社ではリサーチャー、データ解析アシスタントを募集しています。
モバイルキャリアグループ会社のプロジェクト等、プロジェクトの質が高いため、学習意欲の高い方は短期間にスキルアップします。

・アカデミアの大学院生、研究者の副業を歓迎します。
・興味関心、専門領域をもとに、事前相談の上、プロジェクトと役割を決定します。
・リサーチ業務は、打ち合わせ以外は、場所時間は自由です。
・データ解析アシスタント志望の方は、統計解析知識とプログラミング経験が必要です。

スキルの高い方は、データサイエンス、エンジニアリングの領域で、サービス開発などの活躍が可能です。
ご関心のある方は、下記コンタクトフォームか、メンバーに直接ご連絡ください。

[ 2017.09.09 ]

ライフサイエンス分野のデータ解析システム構築について

データ解析分野では、機械学習の実用分野での広がりが加速しており、より有用なアプリケーションやサービスが開発されています。その中でもモバイル広告分野は、収益に直結するためデータ解析システムの技術力や応用の実現が比較的早く実現されてきた分野といえます。SPARKをはじめとする分散環境にて、「高速」「大量」データを処理し解析ロジックをチューニングし、新しい実装方法をクイックに取り入れています。

当社は、モバイル広告分野において、クライアント企業の主要プロダクトの実装を行い高速処理とデータ解析精度の高さを高度なレベルで両立させてきました。そこで培われた機械学習をはじめとするシステム構築、仮説検証、実装力と、およびライフサイエンス分野での経営支援、事業開発経験を基に、ライフサイエンス・ヘルスケア分野でのデータ解析分野へ参入致します。

[ 2016.11.03 ]

データ解析システム構築サービスのご案内を掲載しました。

 
05
CONTACT

Please use the form below for any inquiries you may have.

お問い合わせがございましたら下記のコンタクトフォームよりご連絡ください。

*NAME / お名前

*MAIL ADDRESS / メールアドレス

TITLE / 題名

MESSAGE / メッセージ本文

PAGE TOP