TEAM

 

Nobuyuki 
Tanaka

Founder & CEO

 

Seigo 
Izawa

Managing Director

 

Hirokatsu 
Watanabe

Chief Data Analysis Engineer

 

Toshihiro 
Yuri

Web Application Engineer

 

Yoshihiro 
Kanamori

Researcher

 

Tomonori 
Itou

IT Architect

 

Ayumi 
Okada

Life Science Division Researcher

 

Isami 
Mizuno

Business Development Researcher

 

Shigeru 
Oyama

Senior Advisor

Nobuyuki
Tanaka

Founder & CEO

 

田中 喜之代表取締役

科学技術シーズのスタートアップ投資、インキュベーションを手がける。

東京大学大学院(科学基礎論大講座)修士課程修了の後、2002年ソフトウェア開発ドリームテクノロジーズの取締役に就任、以後9年間取締役を務める。戦略企画室室長を経てホールディングカンパニーとなった同社の運営に関わり、企業再編やM&Aを法務担当者として実現し、事業責任者として米国セキュリティソフトウェア日本法人の代表をはじめ、IT、通信、製造小売等、多業種のマネジメントを経験した。

2011年より国内外の新規事業開発を経て、2014年当社代表取締役に就任。

Seigo
Izawa

Managing Director

 

井澤 清悟取締役

アクセンチュアにて、ITコンサルタントとしてキャリアをスタート。官公庁向け大規模IT開発・運用案件の数々に参画。下流から上流工程まで、開発に関わる一連の業務に携わり、遅延プロジェクトの立て直し等の実績を積む。
次いで、ボストン・コンサルティング・グループにて、戦略コンサルタントとして、通信・ハイテク、 消費財、製薬業界のクライアントを中心に、長期経営ビジョンの策定、新規事業創出、経営統合後の組織変革 / 会計統合などのプロジェクトに携わる。
その後教育系事業会社にて、webを使った新規事業の創出を担当し、2年半の間に2つのサービスをローンチさせた。現場での実地調査や埋もれた数字をベースに、ディスカッションと概念の可視化を通して経営に対する示唆を形にすることを得意とする。

Hirokatsu
Watanabe

Chief Data Analysis Engineer

 

渡辺 大勝Chief Data Analysis Engineer

早稲田大学創造理工学部経営システム工学科卒業。
大学在学中にITサービス開発プロジェクトに関わった後、当社入社。フィンテック企業でのクラウドアプリの新機能開発、ネット広告企業にてAndroidSDK新規開発、アドネットワーク連携、静止画広告から動画広告まで11種類の広告システムの開発に従事。また京都大学ゲノムセンターでのプロジェクトにて、医療画像解析、研究環境構築支援を経験した。

その後、大手モバイルキャリア関連会社にて、Spark(Scala)、Pythonによる機械学習技術を用いた広告配信エンジンの開発/改修プロジェクトに参画。100億レコード/日という大規模データを高速に処理するエンジンを開発、運用システムを構築した。大規模データの高速処理と精度というシビアな要求に耐えるシステム開発を実現、改善を継続している。

Toshihiro
Yuri

Web Application Engineer

由利 俊裕Webアプリケーションエンジニア

映像制作を学び、ポストプロダクションに勤務。その後、Web開発会社にて、GIS案件、不動産系Web制作事業に従事し、管理システム、ポータルサイトなどの製作/構築を通して、フロントエンドからサーバサイド、GISなどの経験を積む。データを活用したサービス開発を目的として、当社入社。現在、WEBアプリケーションエンジニアニングと、データエンジニアリングを中心に活躍中。

Yoshihiro
Kanamori

Researcher

金盛 祥大リサーチャー

東京大学大学院総合文化研究科広域科学専攻広域システム科学系修士課程修了。
量子力学を含む物理的手法に関心が強く、大学院では、宇宙物理学を学ぶ。博士課程在学中に当社プロジェクトに関わり、数理解析のアプローチにより、心電図の波形解析、河川の流量解析など、数理解析案件に携わる。

現在は、広告システムの開発に関わるとともに、IT、データサイエンスを用いた医療分野への寄与を目指し、医薬品候補となる化合物のデータマイニングや、類似性を用いた化合物の構造評価等に取りくむ。

Tomonori
Itou

IT Architect

 

伊藤 友紀ITアーキテクト

高速データ通信用ソフトウェア及びハードウェアの開発設計のドリームテクノロジーズに入社。技術部にて、オーサリングツール開発からキャリアをスタート。
ネットワーク上での大容量画像の高速配信システムを実現しZENRIN地図ソフトウェアはコンシューマー向け大ヒットとなりIPOを果たす。
同社技術部責任者として、ドコモ移動体管理サービス、Yahooオークション採用など、大型案件のシステム設計・開発・運用・マネジメントを経験した。

生体認証ミドルウェア設計、電子回路、ファームウェアの設計をするなどハード設計から、モダンな開発フローにも詳しく、基幹システムのクラウド化(DXプロジェクト)等のマネジメント経験も豊富。医療系データベース会社の技術部長を経て、2020年当社参画。ハイスピードデータ処理プロダクトの設計、開発に取り組む。

Ayumi
Okada

Life Science Division Researcher

岡田 あゆみライフサイエンス事業部 リサーチャー

東京農工大学大学院工学府生命工学専攻博士前期課程修了。
生理活性物質と結合タンパク質の特異的相互作用を選択的に検出する手法の開発およびその手法を用いた糖鎖結合タンパク質探索法の研究を行う。
当社のライフサイエンス、メディカル、マテリアル、データサイエンスプロジェクトのリサーチャーとして活躍するとともに、当社投資先ライフサイエンス領域スタートアップの支援も手掛ける。

Isami
Mizuno

Business Development Researcher

 

水野 勇望事業開発 リサーチャー

東京理科大学工学部経営工学科卒業。生産管理,品質管理を研究し、大学在学中に起業、ヘルスケア分野のプロダクト企画・設計・開発・販売までを経験、大学病院・大手メーカーらと協力し睡眠脳派測定データを分析し睡眠効率を高めるプロジェクトに参画。当社にて生体適合性の高い体内医療機器の事業開発支援に関わったのち当社入社。データを活用した医療ヘルスケア分野の新規事業開発、マーケティング戦略立案担当として活躍。

Shigeru
Oyama

Senior Advisor

大山 茂顧問

逗子・葉山コミュニティ放送株式会社(Beach FM)代表取締役社長。慶應義塾大学院工学専攻科電子工学修士課程修了。NTT(日本電信電話公社)グループにて、NTTアメリカ 事業企画担当上席副社長、NTT国際通信 取締役CTO、NTTコミュニケーションズ Eプラットサービス事業部長、理事などを歴任し、数々の事業を立ち上げた。その後通信ベンチャーのCTOや代表を務めるとともに、金沢工業大学大学院客員教授、慶應義塾大学SFC研究所上席研究員として後進の育成にもあたった。
ICTイノベーションに対して送られる公益財団法人通信文化協会 前島密賞受賞、電子情報通信学会 業績賞、森田賞などを受賞。