システム開発

公開情報システム開発

クライアント 国立研究開発法人
課題と背景


入札に関係する公開情報システムの開発、リプレースプロジェクトを担当しました。

 

内部では機密情報を適切に管理するために、ワークフローと詳細な権限管理が必要であり、これまでのシステムでは実現できなかった柔軟な組織変更に対応する機能を満たす必要があり、自動公開連携等の仕組みも必要でした。

取り組みと価値

当社にて、企画、設計、実装までの移行を実現しました。

のちのメンテナンス性を考えた3つの大きなグループにシステムをわけて開発を行いました。運用中のCSM(コンテントマネージメントシステム)は、一般的ではないCSMだったため調査からはじめ、データ抽出を行い移行を支援。要件通りの内部ワークフローと権限管理、自動公開連携を可能にしました。公開運用中のシステムのすみやかな移行を実現しています。

利用技術

Python、JAVA、Spring